さえめろ の めも🐰

さえめろの備忘録です。twitter : @sae_mero_

【AOJ】0000「QQ」

QQ

九九
以下のような表記で、九九を出力して終了するプログラムを作成してください。×記号の代わりに、小文字の x を使用してください。

1x1=1
1x2=2
.
.
9x8=72
9x9=81


Input

この問題に入力はありません。


Output

1x1=1
1x2=2
.
.
9x8=72
9x9=81


Javascript

process.stdin.resume();
process.stdin.setEncoding('utf8');
 
for(var i = 1; i<10; i++){
    for(var j = 1; j<10; j++){
        var k = i*j;
        console.log(i +"x" + j + "=" + k);
    }   
}

二重ループで九九の表を出力するだけ。
これだとkの場所を取るだけ無駄なので、console.log(i +"x" + j + "=" + i*j)の方が多分いいですね。


■Python3

for i in range(1,10):
    for j in range(1,10):
        print("{0}x{1}={2}".format(i,j,i*j))

Python始めたてなので、出力の部分で変数を埋め込むのにちょっとこけた。
format関数を使用することで文字列に変数を埋め込んで出力したり、書式を指定したりすることができるみたいです。


C++

#include <iostream>
using namespace std;

int main(){
    for(int i = 1; i<10; i++){
        for(int j = 1; j<10; j++){
            cout << i << "x" << j << "=" << i*j << endl;
        }   
    }
    return 0;
}

JavascriptのコードをそのままC++に変えただけですね。
paiza.io上での実行時間はJavascriptの0.07sに対して、C++は0.00s(???)とその差は一目瞭然でした。